2011年11月17日

レシピ・梨のヤンニョムで漬け込んだLAカルビのクイ(焼き物)

こんにちは!ミオクです。
今回の韓国家庭料理のレシピは「LAカルビのクイ(焼き物)」です。

DSC02653.JPG

「LAカルビ」は、薄くスライスした牛肉の骨つきカルビの事で、
もともとアメリカ在住の韓国人の間で広まったものです。

広まった場所から「LAカルビ」=「ロサンゼルスカルビ」だと思われがちですが・・・
実は実は・・・
「LA」は「Lateral Axis(側面の軸)カット」の事だそうです。
「骨付きカルビ」を側面から薄くスライスしてあるので、
“Lateral Axis”というわけです。

さてさて、このLAカルビですが、
適度に脂が乗った赤みと、あばら骨の回りに付いた脂の甘みが、
とっても美味しいカルビです。

今回はこの「LAカルビ」を、
旬の梨をベースにしたミオク特製ヤンニョム(合わせ調味料)でじっくり漬けこみ、
鉄板で両面を焼いていただきます。

DSC02639.JPG

梨をベースにしたジューシーなーヤンニョムと
骨付きカルビの濃厚な旨味とのハーモニーをご堪能ください。

ミオク渾身の一品ですよ〜。
それではレシピです。

【材料(4人分)】
 ・LAカルビ・・・40個

【ヤンニョム材料】
 ・梨・・・1個
 ・細ネギ・・・0.5束
 ・おろしニンニク・・・大スプーン1
 ・醤油・・・大スプーン6
 ・砂糖・・・大スプーン1
 ・コショウ・・・小スプーン2
 ・オリーブオイル・・・大スプーン1.5

【作り方】
 1.梨は皮をむき、細ネギと一緒にミキサーにかけます。
 2.1に残りのヤンニョム材料を加え、よく混ぜ合わせます。

P1030177R.jpeg

 3.タッパーにLAカルビをしき、上から2のヤンニョムを塗ります。
 4.3の上に更にLAカルビをしき、上から2のヤンニョムを塗ります。
 5.4を繰り返し、全てのLAカルビを重ねて敷き詰めます。

DSC02639.JPG

 6.タッパーに蓋をし冷蔵庫で最低3時間おきます。
 7.強火で熱したフライパンで6のLAカルビを焼いて出来上がりです。

DSC02643.JPG

DSC02652.jpg

ミオクでした。

ミオクの韓国料理レシピが4点掲載された「お料理@LEE vol.2」はこちら。

お料理@LEE vol.2 みんなのミカタ豚肉! (お料理@LEE)

ミオクが伝授する35種類のチヂミレシピはこちら。

ミオクが伝授する本場韓国のチヂミレシピ35選

ランキングに参加しています。
ランキングが上がると、とっても励みになりますので、
ボタンを「ポチッ」とクリックいただいて、応援お願いしま〜す。
 ↓   ↓   ↓  
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ recipe_blog_1.gif
タグ:LAカルビ
posted by ミオク at 21:32 | Comment(3) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミオクさん、はじめまして!
このブログを知ってからミオクさんの素敵な料理に首ったけの、りたそと申します!
会社の行きも帰りもず〜〜っとこのブログ拝見してます^^;
今日は豚スペアリブを、ミオクさん特製レシピを参考に漬けこんでみました。薄味にしたので明日焼く予定です。(梨がなかったのでリンゴで)
カクテキも仕込みました^^
他にもいろいろ作らせていただいています。美味しいものばかりで安心して作れます。
本当にありがとうございます。
これからも素敵なレシピ、お願いいたします。
Posted by りたそ at 2011年11月23日 19:45
りたそさん、こんにちは♪
こちらこそ、はじめまして。
いつもブログをご覧頂いて、本当にありがとうございます。
感謝と感激でいっぱいです。

梨の代わりにリンゴ、とってもいいですね〜。
きっときっと美味しいですよ。
カクテキも楽しみ、楽しみ♪

これらも、よろしくお願いいたします。
また、楽しいお話を聞かせてくださいね。

ミオクでした。
Posted by ミオク at 2011年11月24日 11:32
ミオクさん、LAカルビ、よく食べています。美味しいのでお家で作るためにこちらのブログを参考にさせていただきました。とーっても色々な種類のレシピ嬉しくなります。
これからも参考にさせていただきたくおもいます。ありがとうございます。
Posted by はる at 2012年01月15日 05:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/235703329

この記事へのトラックバック
商品紹介(大).jpg
ラティース太陽光発電
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。