2011年06月14日

レシピ・体にとっても優しい、ほうれん草のスープ

こんにちは、ミオクです。

韓国の食卓では、主菜1品と数品の常備菜、
そしてスープが1品というのが一般的です。

そこで、今回の韓国料理のレシピは、
韓国の食卓に欠かせないスープのレシピです。

「ほうれん草のスープ」

DSC01717R.JPG

ほうれん草とお豆腐が入ったお味噌ベースのスープです。
おろしニンニクの入るところが、韓国らしいところ(^_^)
体にとっても優しいスープです。

それではレシピです。

【材料】
 ・ほうれん草・・・1束
 ・豆腐・・・0.5丁
 ・ねぎ・・・1/4本
 ・おろしニンニク・・・小スプーン1
 ・味噌・・・大スプーン1.5
 ・だし昆布・・・1枚
 ・煮干・・・15匹
 ・水・・・ティーカップ5

【作り方】
 1.豆腐は2センチ角に切ります。
 2.ねぎはみじん切りにします。
 3.鍋に水・だし昆布・煮干を入れ、強火にかけます。

DSC01705.JPG

 4.沸騰直前でだし昆布と煮干を取り出します。
 5.味噌を加え、強火で1分加熱します。
 6.ほうれん草・豆腐・ねぎ・おろしニンニクを加え、中火で3分加熱して出来上がりです。

DSC01710.JPG


ミオクでした。

ミオクの韓国料理レシピが4点掲載された「お料理@LEE vol.2」はこちら。

お料理@LEE vol.2 みんなのミカタ 豚肉! (お料理@LEE)

ミオクが伝授する35種類のチヂミレシピはこちら。

ミオクが伝授する本場韓国のチヂミレシピ35選

ランキングに参加しています。
ボタンを1つ「ポチッ」とクリックすると1ポイント入ります。応援お願いしま〜す。
 ↓   ↓   ↓  
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ recipe_blog_1.gif
posted by ミオク at 23:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | スープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おでんポックンにコチュカルを入れてしまった桃です。あれから、何度もミオクさんのレシピでおでんポックン作ってます!今日は待望のお味噌を使ったスープで嬉しい〜韓国のお友達からお味噌をたくさんいただいて本場のお料理で使ってみたかったのです。早速、明日作ります。質問なんですが、白菜のキムチを漬けてますが、同じレシピでもおいしくできる時と、にがみを感じる時があります。お野菜の味の違いかなーなんて勝手に思ってますが、ミオクさんの思い当たることってありませんか??
Posted by momo at 2011年06月14日 23:50
momoさん、こんばんは〜。
オデンポックン、何度も作っていただいたとのこと、
とっても嬉しいです。ありがとうございます。(^_^)

さてさて、白菜キムチの苦味は、
おそらく白菜の苦味だと思います。
冬の白菜は甘味がありますが、
これから夏にかけての白菜の中には、
苦味のあるものがあります。

苦味のある白菜は、
生のままサンパブ(包みご飯)に使うといいですよ。
おすすめは、鶏チムのサンパブです。

http://ryouri-kankoku.seesaa.net/article/133615246.html
Posted by ミオク at 2011年06月16日 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/209822726

この記事へのトラックバック
商品紹介(大).jpg
ラティース太陽光発電
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。