2011年05月20日

レシピ・濃厚なお味噌の風味、マクテンジャンチゲ

こんにちは、ミオクです。
今回の韓国料理のレシピは「マクテンジャンチゲ」です。

DSC01867.JPG

「テンジャン」は韓国語で「お味噌」、「チゲ」は「鍋」のこと、
「テンジャンチゲ」は「味噌鍋」の事ですね。

「トゥッペギ(韓国の一人用土鍋)」に、
「韓国かぼちゃ」や「玉ねぎ」を入れて味噌鍋にします。

日本の味噌鍋やお味噌汁と違うところは、
・お味噌の量が多い事
・お味噌を入れてからグツグツ煮立てる事

テンジャンチゲは、そのまま食べるのではなく、
ご飯の上に一口分のテンジャンチゲをのせて、ご飯と一緒に食べたり、
ご飯とテンジャンチゲを、サンチュで巻いて食べたりします。
(だからお味噌が多くて、濃厚な味なんです)

今回は、具材にエホバ「韓国かぼちゃ」を使いますが、
エホバがない場合はズッキーニで代用してください。
ズッキーもなければ茄子を使いましょう。(^^)

また、トゥッペギがなければ、普通のお鍋でも作れます。

それではレシピです。

【材料】
 ・水・・・ティーカップ0,5
 ・合せ味噌・・・大スプーン2
 ・おろしニンニク・・・小スプーン2
 ・煮干(大)・・・6匹
 ・細ねぎ・・・2本
 ・エホバ(なければズッキーニか茄子)・・・1/3本
 ・玉ねぎ・・・1/3本
 ・青唐辛子・・・1本

【作り方】
 1.煮干は細かく砕きます。
 2.細ねぎは3センチにカットします。
 3.エホバはイチョウ切りにします。
 4.玉ねぎは1センチ角にカットします。
 5.青唐辛子は斜め切りにします。
 6.トゥッペギ(韓国土鍋)にすべての材料を入れ、スプーンで混ぜ合わせます。

DSC01861.JPG

DSC01864.JPG

 7.強火で加熱し、煮立ったら強火で2分、中火で3分煮込んで出来上がりです。

DSC01871.JPG

スプーン1杯を温かい御飯にかけて、パクっと食べてくださ〜い。
また、サンチュにご飯一口分と、スプーン1杯のマクテンジャンチゲをのせて、
クルクルっとまいたら、サンパブ(包みご飯)の出来上がりです。
そのままお口に放り込みましょう(^^)

ミオクでした。

ミオクの韓国料理レシピが4点掲載された「お料理@LEE vol.2」はこちら。

お料理@LEE vol.2 みんなのミカタ 豚肉! (お料理@LEE)

ミオクが伝授する35種類のチヂミレシピはこちら。

ミオクが伝授する本場韓国のチヂミレシピ35選

ランキングに参加しています。
ボタンを1つ「ポチッ」とクリックすると1ポイント入ります。応援お願いしま〜す。
 ↓   ↓   ↓  
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ recipe_blog_1.gif
posted by ミオク at 00:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 鍋料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ズッキーニで作りました。
濃厚な味という意味がわかりましたよ。

ご飯と一緒に食べたらおいしくて
おかわりしてしまいました!(^^)!

お鍋に切った食材を入れると
「緑色」が多くてきれいですね。
Posted by momo at 2011年06月02日 08:16
momoさん、こんばんは〜。

ズッキーニで作ったんですね〜(^_^)
そうそう、テンジャンチゲはご飯と一緒が一番おいしいです。
私もついついお替わりしてしまいます。(^_^;)
Posted by ミオク at 2011年06月02日 23:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/202322835

この記事へのトラックバック
商品紹介(大).jpg
ラティース太陽光発電
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。