2011年02月01日

低温でじっくり熟成させた白菜キムチ「ムグンジ」

こんにちは、ミオクです。
今回は「ムグンジ」をご紹介しますね。

早速ですが、
「ムグンジ」とは、低温で長期間じっくりと熟成させた白菜キムチのこと。
秋から冬にかけて、白菜を入れた壷を地面の中に埋め、そのまま数ヶ月間熟成させたものです。

DSC01494.JPG

長時間熟成させているので、日本の古漬けのような酸味がします。
古くなった白菜キムチも酸味がきつくなりますが、
ムグンジの酸味は、白菜の旨味を引き出してくれる絶妙なすっぱさ。
一度食べると病みつきになります。

さてさて、この「ムグンジ」、そのまま食べてももちろん美味しいですが、
ミオクお勧めの食べ方は「サムギョプサル」と一緒に、鉄板で焼いていただくというもの。

「サムギョプサル」は、
カリカリになるまで焼いた豚バラ肉と薬味をサンチュに巻いていただくお料理です。

〈「サムギョプサル」のレシピはこちら〉
 ↓
レシピ・サムギョプサル(豚バラ肉の焼肉)

豚バラ肉を鉄板で焼くときに、一緒に「ムグンジ」を焼いていただきます。
熟成したムグンジに豚バラ肉の脂が絡み、焦げ目がついたら出来上がりです。

DSC01514.JPG

香ばしい香りと一緒にムグンジを一口頬張ると、
豚バラ肉の脂が染み込んだ白菜の旨味と、
熟成した優しい酸味がお口いっぱいに広がり、もう幸せ一杯。(^_^)

是非是非、ご賞味あれ。

ミオクでした。

DSC01486.JPG

ミオクが伝授する35種類のチヂミレシピはこちら。

ミオクが伝授する本場韓国のチヂミレシピ35選

ランキングに参加しています。
ボタンを1つ「ポチッ」とクリックすると1ポイント入ります。応援お願いしま〜す。
 ↓   ↓   ↓  
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ recipe_blog_1.gif
posted by ミオク at 21:08 | Comment(4) | TrackBack(0) | キムチ・キムチ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
土の中の壷に入ってるキムチは“ムグンジ”って言うんですね。
このキムチはお店では見かけないよね?
あるのかな???
又、探し回らないとね・・・(^^ゞ
め〜〜〜っちゃ美味しそう。
お箸もビールもすすんで、食べるの忙しくなりそうですぅ〜〜〜^^;
Posted by 絵留萌♪ at 2011年02月02日 16:14
絵留萌♪さん、こんばんは〜。
「ムグンジ」是非是非食べてほしいな〜。
・・・と書きつつも、
日本では売っているお店を見た事がないです。(^_^;A
韓国ではデパートやスーパーマーケットで売っているんですよ。
鶴橋の韓国食材店には売ってないかしら?
Posted by ミオク at 2011年02月02日 23:27
これ、食べてみたい〜!
ということで探してみたら、ありました。
新大久保の韓国広場に売っているようです。

同店の通販サイト(楽天)でも購入可能…
http://item.rakuten.co.jp/hiroba/458268/

とは言え、やっぱり手作りが食べたい。
韓国旅行に行ってみるかなぁ。(-.-)
Posted by フランク at 2011年02月03日 20:07
フランクさん、こんにちは〜。
こちら、すごい雪です。
想像してなかっただけに、ビックリしてます。(^_^;A
さてさて、ムグンジの通販サイト、
見つけていただいてありがとうございます。
是非是非、食べてみて下さい。
フランクさんなら、お酒とかな・・・♪
Posted by ミオク at 2011年02月09日 01:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
商品紹介(大).jpg
ラティース太陽光発電
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。