2010年04月07日

レシピ・鶏のコチュジャンポッカ、ほうれん草包み

こんにちは!ミオクです。

今回ご紹介する韓国料理レシピは、
「鶏のコチュジャンポッカ、ほうれん草包み」です。

P1030270.JPG

ピリ辛に炒めた鶏肉と温かいご飯、そして麹味噌をほうれん草で包み、
サンパブ(包みご飯)としていただきます。

P1030273.JPG

お口に放り込むと、ほうれん草のシャキシャキっとした食感の後、
鶏肉のジューシーな肉汁がお口いっぱいに広がり、
ヤンニョムのピリッとした辛さとともに、麹味噌の香りがお口いっぱいに広がります。

一言で言うと、といかく美味しい!(笑)

「骨付き豚カルビと白菜キムチのチム」に続く
ミオク渾身の一品、それではレシピです。

【材料】
 ・鶏もも肉・・・300グラム
 ・タマネギ・・・1/2
 ・ピーマン・・・2個
 ・青唐辛子・・・2個
 ・ネギ・・・0.5個

P1030256.JPG
 
【ヤンニョム材料】
 ・コチュジャン・・・大スプーン2/3
 ・おろしニンニク・・・小スプーン1
 ・醤油・・・大スプーン1
 ・砂糖・・・小スプーン1.5
 ・コショウ・・・少々
 ・オリーブオイル・・・大スプーン1

【サンパブ材料】
 ・ほうれん草(サラダ用)・・・適量
 ・温かいご飯・・・適量
 ・麹味噌・・・適量

【作り方】
 1.タマネギは半月切りにします。

 2.ピーマンは1/4にカットします。

 3.青唐辛子とネギは斜め切りにします。

 4.材料・ヤンニョム材料を全てボールにいれ、手でよく混ぜ合わせます。

P1030261.JPG

 5.フライパンに材料を全ていれ、蓋をして強火で3分炒めます。

 6.蓋を取って中火で3分炒めて出来上がりです。

P1030262.JPG

【召し上がり方】
 1.ほうれん草の上にに温かいご飯・鶏肉を置きます。
 2.麹味噌を適量ぬり、ほうれん草で包んだら、お口にポイッと放り込みます。
  (ほうれん草は生のままで使ってくださいね。)

ミオクでした。

P1030273.JPG

【楽天1位のダイエット茶】 めざせ-12kg!十宝温美茶 【送料無料】

TVで話題!たったの3分でベランダ菜園を始める方法

基礎代謝を上げ、リバウンドせずに痩せる驚異的な体の仕組み!
そのしくみとは?→


「にほんブログ村・韓国料理(グルメ)」おかげさまで1になりました。
応援いただいている皆さん、本当にありがとうございます。
引き続き応援クリックをお願いしま〜す。
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ recipe_blog_1.gif

P1030268.JPG

このお料理の味に大満足したら、
次にあなたが作るのはこちら

ミオク特製ヤンニョムで作る、
「骨付き豚カルビと白菜キムチのチム」


posted by ミオク at 00:35 | Comment(2) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ〜!生ほうれん草で、包むのですね。
前から、春菊とか水菜とか、生で食べるとは思ってましたが。
ほうれん草が生とは、イタリアンサラダみたいですね。
最近、知人がセリ(ミナリ)のナムルを作って持ってきて下さったのですが、その方は生で作られましたが、他の方は、ゆでてあえると言っておられました。
韓国でよくするのは、生ですか?
Posted by マリコ at 2010年04月08日 10:36
>マリコさん
ほうれん草のイタリアンサラダ、大好きです。(笑)
これは、いつも主人が作ってくれます。

ところでセリは、
ムチムのときは生、
ナムルの時は茹でます。
私は、ナムルよりムチムの方が好きですねえ。
Posted by ミオク at 2010年04月10日 01:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
商品紹介(大).jpg
ラティース太陽光発電
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。