2010年11月18日

レシピ・脂の旨味を堪能!骨付き豚カルビのチム

こんにちは!ミオクです。

今回ご紹介するレシピは「骨付き豚カルビのチム」です。
ミオク特製ヤンニョムで下味をつけた骨つき豚カルビを、
じっくり煮込んだお料理です。

DSC00267.JPG

豚カルビを両手でつかんで、そのままガブッと噛み締めれば、
ヤンニョムに絡んだ豚カルビの脂の甘みがお口いっぱいに広がります。

それではレシピです。

【材料】
 ・骨付き豚カルビ・・・5〜6本
 ・タマネギ・・・1個
 ・水・・・1/3カップ

-ミオク特製ヤンニョム-
 ・コチュジャン・・・大さじ1.5
 ・コチュカル・・大さじ1
 ・砂糖・・・大さじ1
 ・醤油・・・大さじ1
 ・コショウ・・・小さじ1.5
 ・おろしニンニク・・・大さじ1/2
 ・ごま油・・・大さじ1
 ・オリーブオイル・・・大さじ1

【作り方】
 1.タマネギは半月切りにし、ほぐします。
 2.タマネギ・骨付き豚カルビ・ヤンニョム材料を鍋に入れ、手でよく揉みます。
 3.お水を鍋のふちから流し込みます。
 4.お鍋に蓋をし、強火で約10分、弱火で約5分煮込んで出来上がりです。

DSC00271.JPG

ミオクでした。

ミオクが伝授する35種類のチヂミレシピはこちら。

ミオクが伝授する本場韓国のチヂミレシピ35選

ランキングに参加しています。
ボタンを1つ「ポチッ」とクリックすると1ポイント入ります。応援お願いしま〜す。
 ↓   ↓   ↓  
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ recipe_blog_1.gif
posted by ミオク at 22:52 | Comment(3) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年11月16日

レシピ・旬の太刀魚と熟成したコチュジャンの旨味、太刀魚のチョリム

こんにちは、ミオクです。

今回の韓国料理のレシピは「太刀魚のチョリム」です。

DSC00692.JPG

太刀魚はこれからが美味しい季節です。
脂ののった旬の太刀魚をコチュジャン・コチュカルでチョリム(煮付け)にしました。

DSC00695.JPG

今回、旬の太刀魚と一緒に煮付けたのはタマネギです。
タマネギの甘さに太刀魚とコチュジャンの旨味が絡みます。

DSC00697.JPG

これからの季節、半月切りにした大根をあわせてもいいですね。
それではレシピです。

【材料】
・太刀魚・・・1匹
・ネギ・・・1本
・タマネギ・・・2個

【ヤンニョム材料】
・コチュカル・・・大スプーン2
・コチュジャン・・・大スプーン1
・醤油・・・大スプーン2
・砂糖・・・小スプーン1.5
・おろしニンニク・・・大スプーン1/2
・コショウ・・・少々
・昆布だし・・・ティーカップ1

【作り方】
1.太刀魚は5〜6等分します。
2.タマネギは半月切りにします。
3.ネギは斜め切りにします。
4.ヤンニョム材料をよく混ぜ合わせます。

DSC00673.JPG

5.フライパンにタマネギをしき、その上から太刀魚とネギをおきます。

DSC00676.JPG

6.更にヤンニョムをかけ、蓋をして中火で3分〜4分加熱して出来上がりです。

DSC00678.JPG

DSC00691.JPG

ミオクでした。

ミオクが伝授する35種類のチヂミレシピはこちら。

ミオクが伝授する本場韓国のチヂミレシピ35選

ランキングに参加しています。
ボタンを1つ「ポチッ」とクリックすると1ポイント入ります。応援お願いしま〜す。
 ↓   ↓   ↓  
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ recipe_blog_1.gif
posted by ミオク at 23:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年11月11日

レシピ・シャキシャキした食感と酸味が食欲をそそる、ネギキムチのチヂミ

こんにちは、ミオクです。

今回の韓国料理のレシピは「ネギキムチのチヂミ」です。

DSC00688.JPG

ネギキムチは、細ネギをキムチにしたもの。
ネギのシャキシャキした食感と独特の辛みがキムチの酸味と合わさり、
とっても美味しいキムチです。

DSC00683.JPG

今回は、漬け込んでから日数が経って酸味が増したネギキムチをチヂミにしました。
生地のベースは小麦粉と卵だけ。
でも、これだけシンプルなのにとってもおいしい!
ネギキムチのシャキシャキした食感と酸味が食欲をそそります。

まずは自家製の「ネギキムチ」を作って、その味を堪能してから、
「ネギキムチ」を作ってみましょう。

それではレシピです。

「ネギキムチ」のカンタンレシピはこちら
 ↓
「レシピ・かんたんネギキムチ」

「ネギキムチのチヂミ」レシピ
【材料】
 ・ネギキムチ(日にちが経って酸味が増したもの)・・・300グラム
 ・小麦粉・・・ティーカップ1.5
 ・卵・・・1個
 ・水・・・ティーカップ1
 ・サラダオイル・・・適量

【作り方】
 1.ネギキムチは4センチにカットします。
 2.ネギキムチ・小麦粉・卵・水をボールに入れ、よく混ぜ合わせます。

DSC00669.JPG

 3.強火で熱したフライパンにサラダオイルをしき、2を流し入れます。

DSC00671.JPG

 4.強火で1分、中火で2分焼いたら裏返し、中火で1分、強火で1分焼いて出来上がりです。

DSC00674.JPG

DSC00686.JPG

ミオクでした。

ミオクが伝授する35種類のチヂミレシピはこちら。
 ↓
ミオクが伝授する本場韓国のチヂミレシピ35選

ランキングに参加しています。
ボタンを1つ「ポチッ」とクリックすると1ポイント入ります。応援お願いしま〜す。
 ↓   ↓   ↓  
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ recipe_blog_1.gif
posted by ミオク at 22:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | チヂミ(チジミ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年11月09日

レシピ・熟成したコチュジャンの芳醇な辛みが脂と絡む、鶏手羽のヤンニョムクイ

こんにちは、ミオクです。

今回の韓国料理のレシピは「鶏手羽のヤンニョムクイ」です。

「クイ」は韓国語で「焼き物」のこと。
鶏手羽をコチュカル・コチュジャン・お醤油ベースのヤンニョムに漬け込んだ後、
お好みのお野菜と一緒に鉄板で焼きながら頂きます。

DSC00664.JPG

ジュージュー焼けた脂ののった鶏手羽の身を一口頬張って骨から引きはがします。
引きはがすにつれ鶏手羽からしみ出してくる脂の旨味。
そのまま引きはがした身を噛み締めると、
熟成したコチュジャンの風味豊かな辛みが鶏手羽の脂と絶妙に絡みます。

これはおいしい!(^_^)

仲のいいお友達や、ご家族の皆様と、
楽しいお話をしながら、是非召し上がってください。

それではレシピです。

【材料】
 ・鶏手羽・・・500グラム
 ・タマネギ・・・1個
 ・キャベツ・・・1/4個
 ・エリンギ・・・2個
 ・その他お好みの野菜
 ※鶏手羽は手羽元・手羽先・手羽中等お好みの物で。

【ヤンニョム材料】
 ・コチュチュカル・・・小スプーン2
 ・コチュジャン・・・小スプーン1
 ・醤油・・・大スプーン1
 ・砂糖・・・大スプーン1/2
 ・おろしニンニク・・・小スプーン1
 ・ごま油・・・小スプーン1
 ・コショウ・・・小スプーン1/2

【作り方】
 1.ヤンニョム材料と鶏手羽を手でよく混ぜ合わせます。
 2.タマネギは半月切りにします。
 3.キャベツは食べやすい大きさに切ります。
 4.エリンギは薄くスライスします。
 5.アツアツの鉄板で、皆で楽しいおしゃべりをしながら焼きましょう。(^_^)

DSC00663.JPG

ミオクでした。

ミオクが伝授する35種類のチヂミレシピはこちら。

ミオクが伝授する本場韓国のチヂミレシピ35選

ランキングに参加しています。
ボタンを1つ「ポチッ」とクリックすると1ポイント入ります。応援お願いしま〜す。
 ↓   ↓   ↓  
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ recipe_blog_1.gif
タグ:手羽
posted by ミオク at 22:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年11月04日

レシピ・鱈の旨味を堪能する!鱈のチゲ

こんにちは、ミオクです。

今回の韓国料理のレシピは「鱈のチゲ」です。

DSC00602.JPG

昆布だしにコチュジャン、コチュカル、お醤油のヤンニョムをあわせ、
具材は鱈一匹丸ごとに、ネギと青唐辛子だけ。

まさに、鱈だけを堪能するチゲです。
おいしいですよ〜(^_^)

それではレシピです。

【材料】
 ・鱈・・・1匹
 ・ネギ・・・1本
 ・青唐辛子・・・2本
 ・だし昆布・・・適量
 ・水・・・ティーカップ3

【ヤンニョム材料】
 ・コチュカル・・・大スプーン2
 ・コチュジャン・・・小スプーン1
 ・塩・・・小スプーン1.5
 ・醤油・・・大スプーン1
 ・おろしニンニク・・・大スプーン1/2
 ・コショウ・・・少々

【作り方】
 1.鱈はよく洗い4等分します。

DSC00592.JPG

 2.ネギは斜め切り、青唐辛子はみじん切りにします。
 3.鍋に水とだし昆布を入れ、沸騰する直前でだし昆布を取り出します。
 4.鱈・ネギ・青唐辛子を加え強火で2分加熱します。
 5.ヤンニョム材料をよく混ぜ合わせた後、鍋に加えます。

DSC00594.JPG

 6.蓋をして中火で3分加熱して出来上がりです。

DSC00603.JPG

ミオクでした。

ミオクが伝授する35種類のチヂミレシピはこちら。

ミオクが伝授する本場韓国のチヂミレシピ35選

ランキングに参加しています。
ボタンを1つ「ポチッ」とクリックすると1ポイント入ります。応援お願いしま〜す。
 ↓   ↓   ↓  
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ recipe_blog_1.gif
タグ: チゲ
posted by ミオク at 23:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | 鍋料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年11月03日

レシピ・サバとサツマイモの茎のチョリム

こんにちは、ミオクです。

今回の韓国料理のレシピは「サバとサツマイモの茎のチョリム)」です。
サバとサツマイモの茎をコチュカル・コチュジャン・お醤油ベースの
ヤンニョムで煮付けにしました。

DSC00660.JPG

サバの濃厚な脂と芳醇なヤンニョムの辛みが、
シャキシャキットしたサツマイモの茎に絡みます。

サバの身を一口分とサツマイモの茎を数本、
温かいご飯にのせて、パクッと頬張ってくださ〜い。(^_^)

それではレシピです。

【材料】
 ・サバ・・・1匹
 ・サツマイモの茎(茹でたもの)・・・300グラム
 ・ネギ・・・1/2本

【ヤンニョム材料】
 ・水・・・ティーカップ1/2
 ・醤油・・・大スプーン3
 ・砂糖・・・大スプーン1/2
 ・コショウ・・・少々
 ・おろしニンニク・・・大スプーン1/2
 ・コチュカル・・・大スプーン2
 ・コチュジャン・・・大スプーン1/21/2
 ・オリーブオイル・・・大スプーン1
 ・ごま・・・小スプーン1

【作り方】
 1.サバは2枚に下ろしたあと、2等分します。
 2.サツマイモの茎は洗った後、2等分します。
 3.ネギはみじん切りにします。
 4.ヤンニョム材料をよく混ぜ合わせます。

DSC00654.JPG

5.フライパンにサツマイモの茎をしき、その上にサバとネギをのせます。

DSC00652.JPG

6.ヤンニョムを上からかけ、蓋をしたら中火で4〜5分加熱して出来上がりです。

DSC00655.JPG

ミオクでした。

ミオクが伝授する35種類のチヂミレシピはこちら。

ミオクが伝授する本場韓国のチヂミレシピ35選

ランキングに参加しています。
ボタンを1つ「ポチッ」とクリックすると1ポイント入ります。応援お願いしま〜す。
 ↓   ↓   ↓  
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ recipe_blog_1.gif
posted by ミオク at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介(大).jpg
ラティース太陽光発電
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。