2008年04月30日

レシピ・サンゲタン

2008年4月30日(水)

今日のレシピは「サンゲタン」です。

sumgetam_08.jpg

鶏を丸ごと一匹使う豪華な料理ですが、
高麗人参や干しナツメなどが沢山入った「薬膳料理」なんですよ。

韓国では夏のスタミナ料理として、春から夏にかけて好んで食べます。

鶏丸ごとは、あまり売っているお店がないかもしれませんが、
お肉屋さんに予約しておけば、用意してくれるはずです。

また、高麗人参・干しナツメも日本では手に入りにくい食材ですが、
韓国食材店やインターネットでも購入できます。

一見難しそうに見える料理ですが、煮込みに時間がかかるだけで、
それほど手間はかかりません。

見た目も豪勢なので、
ホームパーティーなどで「おもてなし料理」として作ってみたらいかがでしょう。

【材料(4人分)】
鶏まるごと(600グラム〜700グラム)・・・2羽
(内蔵を取り出し、中が空になったものを買って下さい)
高麗人参・・・1本

sumgetam_03.jpg

餅米・・・1/2カップ
栗(皮をむいたもの)・・・8個
干しナツメ・・・8個
ニンニク・・・8かけ
ネギ・・・少々

sumgetam_02.jpg

【作り方】
1.餅米は洗ってから、ザルに上げておきます。

2.高麗人参は水で軽く洗い、キッチンペーパーなどで拭いておきます。

3.鶏は中まできれいに洗います。特に、黄色い油は取り除いて下さい。

4.鶏の中に、次の順番で具材を入れます。
  1.餅米
  2.栗
  3.干しナツメ
  4.ニンニク
  5.高麗人参
(餅米がふくれるため、若干余裕を持たせて下さいね)

sumgetam_04.jpg

5.穴の周りの皮を集めて、楊枝で穴を塞ぎます。

sumgetam_05.jpg

6.鍋に水(8〜9カップ)・鶏肉を入れ、強火で1時間、
 更に中火で40分煮込みます。

sumgetam_06.jpg

(余分な具材があれば、鍋に一緒に入れます)

7.器に盛り、みじん切りにしたネギをのせます。

sumgetam_07.jpg

【召し上がり方】
食べる時に、塩・コショウで好みの味に整えて下さい。
中の具材は、全部食べられます。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ recipe_blog_1.gif

ランキングに参加してます。
クリックして頂けると励みになります。

【あとがき】
サンゲタンは、もともと宮廷でしか食べる事の出来ない
高級料理でした。
今では家庭にも普及して、サンゲタン専門店もある程です。

韓国のビジネス街では、
お昼にサンゲタンを食べるサラリーマンの姿も多く見られます。
posted by ミオク at 00:50 | Comment(3) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月29日

韓国料理とスパム

2008年4月29日(火)

こんにちは!ミオクです。
今日は「韓国料理とスパム」について、少し書いてみます。

ちなみに「スパム」といっても、

迷惑メールのことではありません。(笑)

(米)Hormel Foods Corporation社が販売している、
ハムの缶詰の事なんです。

spam.jpg

「あ〜、ハワイでよく食べるあれね!」
って思われた方もいらっしゃると思います。

日本では、あまり料理に使われる事はありませんが、
厚めにスライスして、目玉焼きと一緒に食べるのが定番の食べ方です。

ところが、
韓国では、キムチ・チゲ等の鍋料理に具として入れたりするんですよ!

「鍋にハム!」

って、ちょっと意外かもしれませんが、
韓国では、鍋にこのスパムやソーセージを沢山入れた、
「軍隊チゲ」という鍋もあるほどです。

これは、もともと朝鮮戦争の時、
在韓米軍からハムやお肉などをもらってキムチ・チゲに入れた。
っていうのが始まりです。
(アメリカと韓国との友好関係を表す様な料理ですね)(笑)

スパム自体は少ししょっぱい味ですが、このしょっぱさがキムチとよく合い、
今でも鍋料理の具としてよく使われています。

私の主人も、この軍隊鍋をはじめて見た時、
「!!!!!」って言葉を失ってました。(笑)
けれど最近では、
「今日の鍋は、スパム入れるの?」
って楽しみにしてくれています。(笑)

さて、明日はレシピをお届けします。
お楽しみに!

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ recipe_blog_1.gif

ランキングに参加してます。
クリックして頂けると励みになります。

P.S.
コンピューター関係の仕事をしている主人が、
「スパムの缶詰」と「スパムメール」の関係を教えてくれました。

イギリスのパロディー番組の中で、
このスパムの缶詰を、嫌がらせに大量に送りつけるという
エピソードがあったんですって。

このエピソードから、
「人がいやがる物を大量に送りつける事」を「スパム」と呼ぶそうです。


ダイエットしたい!でも食べたい!
そんなあなたに、本当に食べて痩せるダイエットのご紹介です!
<





posted by ミオク at 12:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 韓国の食習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月28日

レシピ・豚肉とコチュジャンのプルコギ

2008年4月28日(月)

今回ご紹介する韓国料理のレシピは、

【豚肉とコチュジャンのプルコギ】です。

buta_kochu_08.jpg

豚バラ肉を醤油ベースで甘辛く焼いた、
韓国料理を代表する、ジューシーなお肉料理です。
今回は、お肉を赤ワインに漬け込むのがポイントです。

[材料(4人分)]
 ・豚バラ肉-370g
 ・玉ねぎ-2個
 ・ネギ-1/2本
 ・にんにく-2かけ
 ・赤ワイン-1カップ
 ・コチュジャン(韓国赤みそ)-大さじ1
 ・コチュカル(赤唐辛子の粉末)-大さじ1
 ・醤油-大さじ1/2
 ・砂糖-大さじ1/2
 ・こしょう-小さじ1

[作り方]
 1.豚バラ肉は、10分間赤ワインに漬け込みます。
  10分経ったら、赤ワインは捨てて下さい。

buta_kochu_02.jpg

 2.ネギ、玉ねぎ、ニンニクはミキサーにかけペースト状にします。

buta_kochu_03.jpg

 3.2と、コチュジャン・コチュカル・醤油・砂糖・こしょうを混ぜ合わせます。

buta_kochu_04.jpg

4.1の上に2をスプーンで丁寧に塗り、10分置きます。

buta_kochu_05.jpg

 5.熱したフライパンに4をのせ、強火で焼きます。
  焼き目が付いたら裏返し、中火で焼いて出来上りです。

buta_kochu_06.jpg


[召し上がり方]
 このまま何もつけずに召し上がって下さい。
 焼肉の様に、その場で焼いてサンチェに包んで食べてもおいしいですよ。
 

分からないところや、作ってみた感想、リクエスト等、
どんどんお寄せ下さいね。


※まぐまぐさんで、メルマガを始めました。
 毎週水・木に簡単韓国料理のレシピが届きます。
 このページ右上の登録フォームから、是非どうぞ!

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif


ダイエットしたい!でも食べたい!
そんなあなたに、本当に食べて痩せるダイエットのご紹介です!






posted by ミオク at 12:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月26日

春に韓国人が楽しみな食べ物って?

2008年4月26日(土)

最近外に出かけると、よくタンポポが咲いているのを見かけます。
4月も終わりに近づいて、もう春真っ盛りですね。

食欲旺盛な私は、タンポポを見るとすぐに、
「センチェを作って食べよう」 なんて考えてしまいます。(笑)

(「タンポポのセンチェ」 レシピはこちらです)

さてさて、ちょうどこの季節になると、
私たち韓国人には、ちょっと楽しみな食べ物があるんです。

そこで今回は、
韓国人と春にまつわる食材のお話です。

さて、この季節、
私たちが楽しみにしている食べ物って言うのは、

「白菜キムチの古漬け」なんです。

昨年の秋に漬けた「白菜キムチ」が、
ちょうど半年経って酸味が強くなっています。
この強い酸味がどうしようもなくて、
冬ならばキムチ鍋にしてしまう所なんですが、
春の場合は、「ご飯の古漬けキムチ巻き」を作るんです。

まず、キムチを水でよく洗って少し酸味を落とします。
(洗った後は、よく絞って水気を抜いて下さいね)

kimchi_furuduke_01.jpg

 1.この白菜に一口分のご飯をのせて、
 2.更にコチュジャンを少し塗り、
 3.最後に白菜でクルッと巻いて、
 4.口に「ぽいっ!」って放り込みます!(笑)

kimchi_furuduke_04.jpg

白菜の甘みと、ほんのり残った酸味、
温かいご飯にコチュジャンの濃厚な甘辛さ、
そして白菜のシャキシャキ感が一体となって、
『春を食べてる』って感じのする食べ物です。
(白菜は冬の食材ですけどね・・・笑)

私たち韓国人はこの季節、
カルビよりも、チジミよりも、いえいえ何にもまして、
この「ご飯の古漬けキムチ巻き」が一番なんです!

冷蔵庫などに、古くなったキムチがあれば、
是非作ってみたらいかがでしょう。

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif


ダイエットしたい!でも食べたい!
そんなあなたに、本当に食べて痩せるダイエットのご紹介です!






posted by ミオク at 10:44 | Comment(4) | TrackBack(1) | 韓国の食習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月25日

レシピ・とっても簡単!じゃがいものジョン(チジミ)

2008年4月25日

今回ご紹介する韓国料理のレシピは、

【じゃがいものジョン(チジミ)】です。

potato_chijimi_06.jpg

ジャガイモだけで作るとってもヘルシーなチジミです。
作り方もとってもシンプルで、
お子様のおやつや、お酒のおつまみなど、
急ぎの時にも超簡単に作れるチジミです。

お餅の様な「もちもちした食感」がとってもおいしい一品ですよ。

【材料(3〜4枚分)】
じゃがいも・・・4個

potato_chijimi_01.jpg

【タレ材料】
醤油・・・大さじ1/2
酢・・・大さじ1/2
ごま油・・・少々
砂糖・・・少々
コチュカル(赤唐辛子の粉末)・・・少々
※(コチュカルがなければ、一味でも構いません)

【作り方】
1.タレ材料を全て混ぜ合わせ、つけだれを作っておきます。

2.ジャガイモは皮をむき、おろし板ですりおろします。

potato_chijimi_02.jpg

3.強火で熱したフライパンにサラダ油をしき、
 2を薄く流し込み、形を整えて片面を焼きます。
 (飾りでタンポポの葉などを添えると見栄えがいいですよ)

potato_chijimi_03.jpg

4.片面が焼けたら裏返し、中火でもう片面を焼いて出来上りです。


【召し上がり方】
温かいうちにタレにつけて召し上がって下さい。

potato_chijimi_06.jpg

分からないところや、作ってみた感想、リクエスト等、
どんどんお寄せ下さいね。


下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif


ダイエットしたい!でも食べたい!
そんなあなたに、本当に食べて痩せるダイエットのご紹介です!



本場韓国のチヂミレシピはこちら。

商品紹介(大).jpg
posted by ミオク at 10:37 | Comment(6) | TrackBack(0) | チヂミ(チジミ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月24日

行列のできるキムチ・チゲ専門店

2008年4月24日(木)

今、本場韓国で人気の韓国料理店を突撃レポートする
「人気の韓国料理店・現地レポート」第3回!

chib_01.jpg今回ご紹介する人気のお店は、
ソウル市内の「光化門(クァンファムン)」という街にある、
「光化門家(クァンファムンジプ)」というお店です。
(TEL 02-739-7737/日本からは82-2-556-2616)

「光化門」はお店のある場所の地名で、「光化門の家」っていう意味ですね。

裏路地に入った所にあるお店で、
入り口もまるで勝手口のようです。(笑)
けれど、夕方には店の前に行列ができるほどの人気店なんですよ!

さて、このお店はキムチ・チゲの専門店で、
韓国のテレビで何度も紹介された事のある有名店です。
壁には、取材された時の写真が沢山飾ってあります。
取材を受けた日本の雑誌も飾ってありました。(右上です)

chib_02.jpg

近くにビジネス街があるので、
お昼にはスーツ姿のお客さんが目立ちます。
韓国では、お昼から鍋を食べる事は当たり前なんですよ。

chib_03.jpg

韓国の食堂では、注文した料理とは別に、
サービスで「つきだし」が沢山出されます。
このお店でも、こんなに沢山の漬け物が出るんです。

chib_06.jpg

名物のキムチ・チゲは大鍋で出され、それを取分けて食べます。
旅行者向けにアレンジのされていない、
本格的な韓国味のキムチ・チゲが味わえます。
ちなみに、これで二人前です!
また、手前にあるのが、
このお店のもう一つの名物、卵焼きです。
ネギが沢山入ってシャキシャキ感がたまりません!

chib_05.jpg

価格も5,000ウォン(530円ほど)なのでとってもお得です!
汗をかきながら食べるキムチ・チゲ、おいしいですよ!

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif


ダイエットしたい!でも食べたい!
そんなあなたに、本当に食べて痩せるダイエットのご紹介です!






2008年04月23日

レシピ・ナクチポックン(タコの辛炒め)

2008年4月23日(水)

今回ご紹介する韓国料理のレシピは、

【ナクチ・ポックン(タコの辛炒め】です。

nakuchi_pocken_09.jpg

「ナクチ」と言う「手の長いタコ」を使った激辛料理です。
材料は、ナクチとネギだけという至ってシンプルな料理ですが、
コチュカルとコチュジャンが入り、濃厚で味わい深い激辛料理です。

nakuchi_pocken_01.jpgさて、材料となるナクチですが、
普通のタコに比べて、身に弾力のあるのが特徴です。
噛んでみると、「プリッ!」とした弾ける様な食感なんですよ。
(ナクチの詳しい説明はこちらです)

韓国には、このナクチ料理の専門店があるほど人気の食材ですが、
残念ながら、日本ではなかなか手に入りません。
ですので、
スーパーマーケットなどで手軽に買える「ゆでだこ」で代用しましょう。
ゆでだこのこりこりした食感が、これまたおいしい一品になります。

【材料(4人分)】
ナクチ(なければ「ゆでだこ」)・・・2匹
ネギ(大)・・・1本

【タレ材料】
コチュカル(赤唐辛子の粉末)・・・大さじ5
コチュジャン(韓国赤みそ)・・・大さじ1
塩・・・大さじ1/2
砂糖・・・大さじ2
醤油・・・大さじ1.5
ニンニク・・・8かけ(すりおろしておきます)

nakuchi_pocken_05.jpg

【作り方】
1.ナクチ(ゆでだこ)、ネギは5センチにカットします。

2.強火で熱したフライパンにナクチ(ゆでだこ)を入れ、
その上からコチュカル・コチュジャンの順にかけ、混ぜ合わせます。

nakuchi_pocken_06.jpg

3.1分ほど炒めた後、ニンニクすりおろし・塩・砂糖・醤油を加え更に炒めます。(強火のままです)

nakuchi_pocken_07.jpg

4.更に1分ほど炒めた後、ネギを加え火が通るまで強火で炒め出来上りです。

nakuchi_pocken_08.jpg

※激辛が苦手な方は、コチュカルを減らしコチュジャンを増やして作ってみて下さい。

【召し上がり方】
このまま召し上がって頂いてもおいしいですが、
温かいご飯の上に一口づつ乗せて、ご飯と一緒に食べるのが韓国流です。

nakuchi_pocken_09.jpg

分からないところや、作ってみた感想、リクエスト等、
どんどんお寄せ下さいね。


下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif


ダイエットしたい!でも食べたい!
そんなあなたに、本当に食べて痩せるダイエットのご紹介です!





posted by ミオク at 10:54 | Comment(11) | TrackBack(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月22日

サンゲタンを作りました

2008年4月22日(火)

私の主人が言うには、

「韓国料理と言えば、サンゲタンや!」

なんだそうです。(笑)

sam.jpg先週の土曜日、久しぶりにサンゲタンを作ってみました。

サンゲタンは鶏肉を丸ごと一羽使う韓国の薬膳料理です。
本来は烏骨鶏を使うんですが、普通の鶏でも大丈夫。

薬膳なので、
高麗人参・干しナツメ・ニンニク・栗などを、鶏肉の中に詰めて煮込みます。
また、餅米が入るのも特徴です。
韓国料理には珍しく、塩・コショウだけで味付けしたシンプルな料理です。

日本では、高麗人参と干しナツメを手に入れるのが難しいかもしれませんが、
韓国食材店では必ず売っている食材なので、
近くにお店があれば一度覗いてみてはいかがでしょうか。
もちろんインターネットでも手に入ります。

このサンゲタン、
韓国では夏のスタミナ料理として食されます。
薬膳の効果で内側から体が暖まり、
暑い夏に汗をかきながら食べる料理です。
最近では、サンゲタン専門店が数多くあり、
家庭で作って食べるというよりも、食堂で食べる事が多くなりました。

このブログでも、レシピをご紹介したいと思っています。
是非、楽しみにお待ち下さいね。

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif


ダイエットしたい!でも食べたい!
本当に食べて痩せるダイエットとは、こういう事なのです。




posted by ミオク at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月21日

一度は食べてみたい!ダチョウ料理

2008年4月21日(月)

昨日、姉と二人で、またまた山菜採りに行ってきました。
収穫はヤマブキにセリ。
さっと洗って、そのままセンチェにして食べました。(レシピはこちらです)

さて、帰り道何気なく車から外を眺めていたら、
何か大きな動物が沢山飼育されている場所を発見!

いったい何なんだろうと行ってみたら、
「ダチョウの飼育場」だったんです。

dachou.jpgたまたま近くにいた人に聞いてみたら、
食用に買われているダチョウなんですって!

すぐ近くにある「縄文博物館」内のレストランで食べられるそうです。
時間がなくて、実際の料理は食べなかったんですが、
インターネットで検索してみたら、
実際に食べた方の感想がいくつか見つかりました。

「ダチョウの石焼御膳」がおすすめらしいです。
ダチョウのレバー・もも・砂肝・ハツなどを、
石焼コンロでその場で焼きながら食べるんですって。

ハツは柔らかくて甘みがあって、レバーは鶏より甘みがあるそうです。
臭みも全くなく、とってもおいしい!との事。

ちなみに、一日数量限定の
ダチョウのお刺身も美味って書いてありました。

時間を見て、食べに行ってこようと思っています。(笑)

縄文博物館はこちらから!



下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif


ダイエットしたい!でも食べたい!
本当に食べて痩せるダイエットとは、こういう事なのです。






posted by ミオク at 12:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月20日

主人が作ったアクアパッツァ

2008年4月20日(日)

お昼になって、いきなり主人が、

「今日の昼飯は俺が作る!」

なんて言い出して、
得意のアクアパッツァを作り出しました。

そうそう、主人はイタリア料理が大好きなんです!
それもオイル系の料理が!

一週間、

毎日ペペロンチーノだけで

生きて行けるらしい・・・(笑)


そんな訳で、主人が料理をしだすと、

一ヶ月に使うオリーブオイルの量が、

もう半端じゃない!(爆)


「男の料理はダイナミックなんや!」
と、決まりきった事を言って、一人で喜んでいます。

aquapata.jpgそんな主人の得意料理がアクアパッツァ。
魚をオリーブオイル・水・トマト・ニンニク・アンチョビで、
蒸し焼きにした料理です。

主人曰く、

スプーンでこまめにオリーブオイルをかけてあげる事。
煮汁とオリーブオイルが乳化する様に、フライパンを激しく揺らす事。

なんて講釈をたれていましたが、
「それなら、私のブログに載せようよ!」って言ったら、

何を緊張したのか見事に失敗!(爆)

まったく乳化してません!


フライパン揺らす音だけはイッチョマエだったのにねえ。(笑)

それでも、2人で仲良くお昼ご飯を楽しみました。
作ってくれて、ありがとうね!
(後片付けは私だけど・・・)

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif


ダイエットしたい!でも食べたい!
本当に食べて痩せるダイエットとは、こういう事なのです。





posted by ミオク at 14:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月19日

ネギのチョンを頂きました

2008年4月19日(土)

親しい友人から、ネギのチョンを頂きました。

chon_negi.jpg

ネギを大きめに切って、酢・醤油・砂糖に漬け込んだものです。
ネギの辛みと、シャリシャリとした食感が、
何ともおいしい一品で、温かいご飯によく合います。

韓国では自分の作った料理を、親しい友人に
「これ食べてみて!」って持って行く事がよくあります。

これには、
「食べて欲しい!」っていう気持ちと、
「この味はどうかしら?」っていう気持ちの2つがあります。

私も、おいしかったら「おいしい!」って言いますし、
おいしくなかった時には、「〜がダメ!、もっと〜したらいいんじゃない」
ってアドバイスする様にしています。

是非、私のレシピにも感想など下さいね。
楽しみに待っています!

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif


ダイエットしたい!でも食べたい!
本当に食べて痩せるダイエットとは、こういう事なのです。





posted by ミオク at 11:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月18日

レシピ・とっても簡単!白身魚のジョン(チジミ)

2008年4月18日(金)

今回ご紹介する韓国料理のレシピは、

【白身魚のジョン(チジミ)】です。
ご飯ととっても合うので、食が進む事間違いなしの料理です!
魚嫌いのお子さんでも「おいしい!」って食べてくれますよ。

shiromi_john_09.jpg

とっても簡単に作れるので、
ご飯のおかずだけではなく「おつまみ」にも最適です。

今回は鯛を使いますが、タラやカレイなど白身魚なら何でもOKです。

【材料】
白身魚の切り身・・・320グラム
生卵・・・2個
小麦粉・・・1/3カップ
コショウ・・・少々
塩・・・少々

shiromi_john_01.jpg

【タレ材料】
ネギみじん切り・・・少々
醤油・・・小さじ1
砂糖・・・小さじ1
ごま油・・・大さじ1/2
醤油・・・大さじ1/2
コチュカル(赤唐辛子の粉末)・・・小さじ1

shiromi_john_02.jpg

【作り方】
1.タレ材料を全て混ぜ合わせてタレを作っておきます。

shiromi_john_03.jpg

2.白身魚は一口大にカットし、塩・コショウで下味をつけます。

shiromi_john_04.jpg

3.卵はよくといて下さい。

4.魚の両面に小麦粉をよくまぶします。

shiromi_john_06.jpg

5.フライパンにサラダ油をしき強火で加熱しておきます。

6.「4」を卵に通し、フライパンの上で焼きます。

shiromi_john_07.jpg

7.片面に焦げ目が付いたら、中火にしてもう片面をじっくり焼きます。

8.両面に焦げ目が付けば出来上りです。

shiromi_john_08.jpg

【召し上がり方】
タレにつけて召し上がって下さい。
冷えてもおいしく召し上がれます。

本場韓国のチヂミレシピはこちら。

商品紹介(大).jpg

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif


ダイエットしたい!でも食べたい!
本当に食べて痩せるダイエットとは、こういう事なのです。





posted by ミオク at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | チヂミ(チジミ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月17日

あみえびの塩漬けは、なくてはならない食材です!

2008年4月17日(木)

今回は、韓国料理になくてはならない食材をご紹介しますね。

【あみえびの塩漬け】です。

「あみえび」というのは体長2センチほどの小さなエビです。
透明感のある桜色をしたエビですが、
本当はエビ科ではなくアミ科というプランクトンの仲間に分類されているらしいです。

このアミエビを塩漬けにしたものが「あみえびの塩漬け」というわけです。

ami_ebi.jpg

この塩漬けは、キムチをつける時に塩のかわりに細かくカットしていれる事がよくあります。
塩辛さだけではなく、あみえびの甘みが出てコクのある味になります。
入れる料は家庭によって様々で、それが家庭毎の独特の特味付けになっています。

また、茹で豚や豚足などの薬味にも使われます。

韓国では、ほとんどの家庭で常備されている万能食材で、
一年分を丸ごと自家製で塩漬けにする家庭がほとんどでしたが、
最近では瓶詰めを購入する事が多くなりました。

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif


ダイエットしたい!でも食べたい!
本当に食べて痩せるダイエットとは、こういう事なのです。





posted by ミオク at 10:34 | Comment(0) | 韓国の食習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月16日

レシピ・簡単ユッケジャンスープ

2008年4月16日(水)

今回ご紹介する韓国料理のレシピは、

【簡単ユッケジャン・スープ】です。

yukkezyan_11.jpg

牛肉といろいろな野菜が入った、ボリューム感のあるスープで、
ご飯のおかずとしても十分通用します。
激辛スープですので、汗をかきながら食べましょう!(笑)

本来は手間のかかる料理ですが、
今回は、誰でも簡単にできる様に工夫をしてみました。

【材料】
牛肉・・・300グラム
牛すじ肉・・・300グラム
ネギ・・・1本
大根・・・1/3
ゼンマイ・・・250グラム

yukkezyan_01.jpg

【調味料・材料】
ニンニク・・・3かけ
コチュカル(赤唐辛子の粉末)・・・大さじ2
コチュジャン(赤みそ)・・・大さじ2
ごま油・・・大さじ1.5
塩・・・大さじ1
コショウ・・・大さじ1/2
水・・・7カップ

yukkezyan_02.jpg

【作り方】
1.大根は一口サイズに笹がきにします。

2.ニンニクはすりおろします。

3.ネギは5センチほどに切ります。

4.ゼンマイは、長い物は半分にちぎり、
また、太い物も縦に裂いて細くしておきます。

yukkezyan_05.jpg

5.大きな鍋を強火で加熱します。
ごま油を入れ、続いて牛肉・すじ肉をいれ混ぜ合わせます。

6.更に、大根を入れて炒めます。(強火のままです)

7.肉の表面が焼けたら、コチュカルとコチュジャンを入れて混ぜ合わせます。

shiromi_john_10.jpg

8.続いて、ゼンマイ・ネギ・ニンニク・水・塩・コショウを入れ沸騰させます。

9.沸騰したら中火にして、更に15分ほど煮込んで出来上りです。

shiromi_john_11.jpg

【召し上がり方】
このまま召し上がって下さい。
また、ご飯を入れて頂くと「クッパ」になりますよ。

yukkezyan_12.jpg

本場韓国のチヂミレシピはこちら。

商品紹介(大).jpg

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif

【楽天1位のダイエット茶】 めざせ-12kg!十宝温美茶 【送料無料】

TVで話題!たったの3分でベランダ菜園を始める方法

基礎代謝を上げ、リバウンドせずに痩せる驚異的な体の仕組み!
そのしくみとは?→
posted by ミオク at 10:14 | Comment(18) | TrackBack(0) | スープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月15日

韓国の食習慣とエコ事情

昨日、ニュースを見ていたら
「東芝ライテックが白熱電球の製造を中止」っていう記事を見つけました。

地球温暖化防止のため、ここ日本では
「家庭用の白熱電球を2012年までに電球型蛍光灯に代えて行く」
という目標があるようです。
そう言えば昨年末、
いつもお世話になっている電気屋さんが、
ダウンライトの電球を電球型蛍光灯に代えて行きました。

価格は980円だったかな。
電球に比べて5倍以上の価格だったけれど、
寿命は6倍で、電気代も1/4だって言ってました。

さてさて、
そんなニュースを見ていて思い出した事が・・・

韓国の食堂で食事をすると、
お箸は割り箸ではなく、鉄製の物が出されます。
(韓国ドラマを見てても鉄製のお箸ですよね)

これってとってもエコだと思いませんか?
しかもこの鉄製のお箸、韓国の法律で定められているんですよ!

韓国では、資源の節約のために、
「お店では使い捨ての食器は使えない」という法律があるんです。
ですから、韓国の食堂では、
割り箸ではなく、鉄製のお箸が出されるんですね。

starback01.jpg例えば、韓国のスターバックスでは、
使い捨て容器ではなく、
ちゃんとしたマグやガラス容器でドリンクを出してくれます。
マグやお店に貼られたポスターには、
「環境に配慮しています」っていうメッセージが
載っているんですよ。

お客さんの数が多すぎて、マグが切れてしまった時には、
使い捨て容器で出る時もありますが、
容器を返却すると、その分のお金が返ってくる仕組みになっていて、
ちゃんと回収できる様になっているんですね。

と書きつつも・・・
法律施行から10年以上経って、
割り箸を出す様になったお店も結構あるんですが・・・

だって、ジャジャン麺を食べるのに、
鉄製のお箸ではツルツル滑って無理ですからねえ。(笑)



下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif

posted by ミオク at 10:52 | Comment(0) | 韓国の食習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月14日

すりおろしニンニクは、韓国料理の必需品!

韓国料理では「ニンニク」をよく使います。
それも、ほとんどが「すりおろしたニンニク」です。

そこで韓国ではほとんどの家庭が、すりおろしたニンニクを瓶詰めにして常備しています。
冷蔵庫で保存するだけでなく、冷凍しておけば、
必要なときに必要なだけ解凍して使えてとても便利です。

また、うちの主人はイタリアン好きで、自前でペペロンチーノを良く作ります。
主人自慢の料理なんですが、2mmくらいに細かくみじん切りにしたニンニクを使うのが特徴なんです。
そこで主人は、この細かくみじん切りにしたニンニクをまとめて作っておいて、
1回分ずつを小分けにしてラップに包んで冷凍しています。

まあ、男のくせに芸が細かいわ!と感心しています。(笑)

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif
posted by ミオク at 11:37 | Comment(0) | 韓国の食習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月13日

ヤマブキを山椒の実とたいてみました

2008年4月13日(日)

先日採って来たヤマブキを山椒の実と一緒にたいてみました。

yamabuki.jpg

醤油・酒・砂糖と一緒に、弱火でコトコトと半日煮ます。
山椒の実は、最初から入れておくとピリっとした刺激がなくなります。
逆に刺激が欲しい場合は、火を切る直前に入れて下さいね。

お茶漬けと一緒に食べるととってもおいしい一品です。

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif
posted by ミオク at 12:34 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月12日

本場韓国のナクチを取り寄せました

2008年4月12日(土)

先日、ナクチ料理の専門店についての記事を書きましたが、
あれ以来「ナクチが食べたい!」っていう思いが日に日に増して、
思わず韓国から取り寄せてしまいました。(笑)

ナクチについて解説したときにも書きましたが、
韓国では「ナクチはタコとは違う」と言うのが常識です。

nakuchi_02.jpg見た目はご覧の通り、
2本の長い手があるタコみたいな生き物です。(笑)
(日本では、間違いなく「タコ」に分類されてます)

ただし、見た目が違うだけではなく、
タコとの最大の違いは、その食感にあります。
一言で言うと「プリッ!」とした弾ける様な食感です。
また、噛めば噛むほど味がしみ出してくるので、
「まるでホルモンを食べているみたい!」って言う人もいます。

nakuchi_01.jpgさっそく「ナクチ・ポックン」を作ってみました。
本場韓国では、コチュカル(赤唐辛子の粉末)をどっさり入れて作る「激辛料理」なんですが、
今回は、日本人の主人の事を考えてマイルドに作りました。

ナクチは、なかなか日本では手に入りません。
スーパーマーケットなどで簡単に手に入る「ゆでダコ」で作ったらどうなるのか、ちょっと試してみたいと思っています。

おいしくできれば、このブログでもレシピをご紹介したいと思っていますので、成功を祈っていて下さいね。




下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif

posted by ミオク at 07:42 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月11日

レシピ・牛肉のチジミ(チヂミ)

2008年4月11日(金)

今回ご紹介する韓国料理のレシピは、

「牛肉のチジミ(チヂミ)」です。
牛肉にはひき肉を使います。
お肉の入ったチジミって、あまり聞いた事がないかもしれませんが、
韓国の家庭ではよく作るチジミです。

gyuu_chizimi_06.jpg

【材料(4〜5枚分】
牛肉(ひき肉)・・・250グラム
ニラ・・・1束
玉ねぎ・・・1個
赤唐辛子・・・2個
卵・・・1個
小麦粉・・・330グラム
塩・・・大さじ1/2

gyuu_chizimi_01.jpg

【作り方】
1.ニラは1/8にカットし、玉ねぎは薄くスライスします。赤唐辛子は1cmくらいにカットして下さい。

2.皿かボールに、次の順番で材料をのせて下さい。
 1.ニラ
 2.ひき肉
 3.玉ねぎ
 4.赤唐辛子
 5.卵(生のまま、上から割って下さい)

gyuu_chizimi_02.jpg

3.小麦粉(330グラム)を水(1カップ)で溶かし、塩(大さじ1/2)を加えて、よくかき混ぜます。

gyuu_chizimi_03.jpg

4.「2」の上から、「3」をかけ、手でよく混ぜ合わせます。

gyuu_chizimi_04.jpg

5.強火で熱したフライパンに、サラダ油をしき、「4」を薄く流し込みます。

6.焦げ目が付いたら裏返し、中火でもう片面を焼きます。

gyuu_chizimi_05.jpg

7.皿に盛りつけて出来上がりです。

gyuu_chizimi_07.jpg

【召し上がり方】
このまま、何もつけずに召し上がって下さい。
醤油につけて召し上がっても、おいしく頂けます。

分からないところや、作ってみた感想、リクエスト等、
どんどんお寄せ下さいね。

本場韓国のチヂミレシピはこちら。

商品紹介(大).jpg

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif


【楽天1位のダイエット茶】 めざせ-12kg!十宝温美茶 【送料無料】

TVで話題!たったの3分でベランダ菜園を始める方法

基礎代謝を上げ、リバウンドせずに痩せる驚異的な体の仕組み!
そのしくみとは?→
posted by ミオク at 09:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | チヂミ(チジミ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月10日

レシピ・山菜のセンチェ(山菜の生ナムル)

2008年4月10日(木)

昨日はあまりにもいいお天気だったので、姉と二人で山菜採りに出かけました。

車で20分ほどの山間には、ヤマブキやノビルなどが豊富にあるんです。
途中、車窓からタンポポを発見!
ちょっと寄り道して、摘んできました。

tanpopo01.jpg

この日の収穫は、このタンポポの他に、ヤマブキとノビル。
ノビルと言うのはネギに似ていますが、少しニラの香りがする山菜です。

tanpopo02.jpg

日本では、おひたしや白和えにしたりしますが、
韓国では、生のままナムルにして食べます。

さっと水洗いした後に、山菜150グラムあたり、

コチュカル(赤唐辛子の粉末)・・・大さじ2
酢・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ1
塩・・・少々
醤油・・・大さじ1/2
ごま油・・・大さじ1/2
レモンスライス・・・少々

を混ぜ合わせて完成です。
スライスしたキュウリを入れてもおいしいですよ!
(あら!日記のつもりが簡単レシピになりました!)(笑)

tanpopo03.jpg

このまま食べてもいいし、
ご飯の上にのせて、ビビンバの様にして食べても美味しいですよ。
旬を味わえ、食欲をそそる料理です!

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif


posted by ミオク at 10:30 | Comment(0) | 野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介(大).jpg
ラティース太陽光発電
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。