2008年03月31日

韓国のチヂミ

2008年3月31日(月)

韓国料理の中でポピュラーなのが「チヂミ」ですね。
薄いお好み焼きのようですが、
本場韓国には、多種多様なチヂミがあるんです。

昨晩、友人の韓国人からチヂミをいただきました。

chizimi.jpg

手前は、韓国ニラ・青唐辛子・エビ・イカのチヂミです。
韓国ニラは、日本のニラと比べて幅が細いのが特徴です。

奥にある、串に刺してあるのは、
牛肉・ゴボウ・ネギ・エリンギ・赤パプリカを、
串に刺してチヂミにしたものです。
あまり見た事がないかもしれませんが、
韓国の家庭では、よく作ります。

また写真にはありませんが、
韓国に古くから伝わるオリジナルチヂミは、
生地に卵しか使いません。

このブログでも、レシピをご紹介していきたいと思っています。

ミオクでした。

【楽天1位のダイエット茶】 めざせ-12kg!十宝温美茶 【送料無料】

TVで話題!たったの3分でベランダ菜園を始める方法

基礎代謝を上げ、リバウンドせずに痩せる驚異的な体の仕組み!
そのしくみとは?→
posted by ミオク at 15:20 | Comment(2) | 韓国の食習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年03月29日

毎朝飲んでいるジュース

2008年3月29日(土)

今日は、私が毎朝飲んでいるオリジナルジュースをご紹介します。
(普通のジュースなので、期待しないように)

材料は、

トマト・・・1個
伊予柑・・・1個
オレンジジュース・・・コップ1杯
氷・・・4個
蜂蜜・・・大さじ1

伊予柑は、外皮だけ剥きます。

材料を全部ミキサーに入れて、
ドドドドーっと、混ぜ合わせます。

私の毎朝は、このジュースとコーヒーで始まります。(笑)

juce.jpg
posted by ミオク at 21:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年03月28日

mi-ok流ポークステーキ

2008年3月28日(金)

主人がポークステーキを焼くと言いだしたので、
「ちょっと待って」って止めました。

ちょっと私なりにアイデアがあったんです。

主人は、塩とこしょうで焼くステーキが好きなんですが、
オリジナルソースを作ってみました。

オニオンとニンニクをベースにしたソースですが、
ちょっと一工夫して、意外な調味料が入っています。(笑)

porkstake.jpg

食べた主人の一言は、
「これは旨い!」
嬉しかったです。(笑)

このmi-ok流ポークステーキも、
後日レシピをアップしますね。
posted by ミオク at 12:59 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年03月27日

レシピ・茹でイカのムチム(和え物)

3月28日(金)

今回ご紹介する韓国料理のレシピは、

「茹でイカのムチム(和え物)」です。

ika_kansei.jpg

スーパーマーケットで売っているイカを使います。
今回は、ケンサキイカを使いますが、別の種類でもかまいません。

野菜のシャキシャキ感と、イカのモッチリ感が、
何ともいえない一品です。

料理の時間は、20分〜30分です。

タレの材料で使う「赤唐辛子の粉末」「赤みそ(コチュジャン)」は、韓国料理をする上で、欠かせない調味料です。
大手のデパートか韓国食材の専門店で販売しています。
また、インターネットでも手に入ります。
どうしても、見つからない場合は
コメント欄からお問い合わせ下さいね。

【材料・4人分】
ケンサキイカ(他の種類でも構いません)・・・2〜3匹
キュウリ・・・2本
ニンジン・・・1本
春菊・・・1束
三葉・・・1束
レモン・・・1個
(好みによって、野菜は多めにしていただいても構いません)

ika_zairyo_01.jpg

【タレ材料・4人分】
酢・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ1
赤唐辛子粉末・・・大さじ1
塩・・・少々
いりゴマ・・・大さじ1/2
ごま油・・・大さじ1/2
赤みそ(コチュジャン)・・・大さじ1+1/2

ika_zairyo_02.jpg

【イカを茹でましょう】
1.イカは、内蔵を取って水できれいに洗っておきます。
2.沸騰したお湯に、イカを入れます。
3.再び沸き上がったら、3分待ってイカを出します。
4.茹で上がったイカは、リング状にカットしてください。
5.時間がある場合は、冷蔵庫に入れて冷やしておくと更においしくなります。

ika_zairyo_03.jpg

【野菜の下ごしらえをしましょう】
1.キュウリは、縦に半分に切り、更に斜めにスライスします。
2.ニンジンも、縦に半分に切り、更に斜めにスライスします。キュウリより、薄めにスライスしてください。
3.春菊・三葉は、1/4づつにカットしてください。

ika_zairyo_05.jpg

【タレを作りましょう】
1.容器に酢・砂糖・赤唐辛子の粉末・塩・いりゴマ・ごま油・赤みそを全て入れます。
2.スプーンで混ぜ合わせて下さい。

ika_tare.jpg

【仕上げましょう】
1.大きなボールに、まずイカを入れます。(他の食材は入れないでくださいね)
2.イカの上にタレを大さじ1加え、手でやさしく混ぜ合わせます。
3.更に、キュウリ・ニンジンを入れます。
4.タレを大さじ1/2加え、手でやさしく混ぜ合わせます。
5.更に、春菊・三葉を加えます。
6.最後に、残ったタレを全て加え、手でやさしく混ぜ合わせます。
7.手で、イカ・キュウリ・ニンジン・春菊・三葉を一つづつ取り、一緒に食べてみて、味を調整してください。


【盛りつけましょう】
1.一人一人のお皿にざっくりと盛りつけます。
2.1/4にカットしたレモンをのせます。

ika_kansei.jpg

【召し上がり方】
食べる直前に、レモンを絞って召し上がってくださいね。

分からないところや、作ってみた感想、リクエスト等、どんどんお寄せ下さいね。

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif
posted by ミオク at 21:19 | Comment(2) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早起きして、メニューを作ってみました。

2008年3月27日(木)

今日は、いつもより1時間早起きして、
このブログでご紹介したい韓国料理をリストアップしてみました。

paper.jpg

「鶏のチム」に「韓国風煮魚」に「豚のプルコギ」・・・
次から次へと出て来て、どれからご紹介したいいか、
ちょっと迷っています。(笑)

最近は、お洗濯をしていても、料理の事ばっかり考えていて、
この、ブログ作りを楽しんでます。(笑)

明日は、新しいレシピをアップしますので、お楽しみに!
posted by ミオク at 16:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年03月26日

ザゼン草の群生地

2008年3月26日(水)

今日はmi-okとhyon-ok、それぞれの旦那さんを連れて琵琶湖までドライブに行ってきました。
午前中は曇りでしたが、午後からはすっかり晴れ渡り
とっても気分が良かったです。

途中、湖西の今津町にある、
「ザゼン草」の群落を見てきました。

zazenso.jpg

写真の通り、
仏像の光背に似た形の花弁の重なりが僧侶が座禅を組む姿に見える事が、
名前の由来とされています。(ウィキペディアより引用)

2〜3月に湿地に育成するらしいですが、
この今津町の群落のように、密集しているのは珍しいとの事でした。

群落には、湿地の中に入れるように渡り廊下がしいてあり、一周5分ほどで見て回れます。
何も考えず、ゆっくりと歩くのがおすすめですよ。
posted by ミオク at 20:11 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年03月25日

レシピ・骨付き豚カルビのクイ(焼き)

3月26日(水)

今回ご紹介する韓国料理のレシピは、

「骨付き豚カルビのクイ(焼き)」です。

kansei.jpg

普通、カルビと言うと牛肉を連想しますが、
安くておいしい豚カルビが、私のおすすめです。
スーパーマーケットで売っている「豚のスペアリブ(あばら骨の付いた物)」を使います。

ポイントは、スペアリブを薄く伸ばす事と、タレの味です。
牛肉カルビよりおいしいですよ!

料理の時間は、タレでつけ込む時間を入れても30分程度、
つけ込みの時間を除く実際の作業時間は15分程度で、
誰でも、ご家庭で、簡単に作れる料理です。

【材料・4人分】
zairyo_01.jpg
1. 豚のスペアリブ・・・800グラム〜1000グラム


【タレ材料・4人分】
zairyo_02.jpg
1. ネギ・・・1本(細かく切っておきます)
2. にんにく・・・3個(すりおろしておきます)
3. オリーブオイル(なければサラダ油)・・・大さじ2
4. 砂糖・・・大さじ2
5. こしょう・・・大さじ1/2
6. 醤油・・・大さじ4


【作り方】
1. タレを作りましょう
長ネギは細かく切ります。
ニンニクは、すりおろします。
細かく切ったネギと、すりおろしたニンニク、オリーブオイル(またはサラダ油)、砂糖、こしょう、醤油を全て容器に入れ、スプーンで混ぜ合わせます。
健康を考えて、オリーブオイルを使いますが、なければサラダ油でかまいません。

tare.jpg


2. スペアリブを薄く伸ばしましょう
スペアリブの肉の部分に、包丁で縦に切れ目を入れ、肉を薄く伸ばしていきます。
図解、動画、写真を参考に、骨から離れた部分に縦に切れ目を入れ、骨に近づきながら何本も切れ目を入れて、肉を開いていきます。

【図解】
kirikata.gif

【動画】


【写真】
hiraki_01.jpg


3. スペアリブにタレを塗りましょう
浅い容器か皿に、開いた面を上にして伸ばしたスペアリブを並べます。(全て置けなくてもいいです)

tare_kake_01.jpg

並べたスペアリブに、スプーンでタレを塗ります。
タレに漬け込むのではなくて、上から塗るようにしてくださいね。

tare_kake_02.jpg

その上に、残りのスペアリブを並べ、更にその上にタレを塗ります。
これを繰り返し、全てのスペアリブを重ねて下さい。

tare_kake_03.jpg


4. 寝かせましょう
容器にサランラップをかけ、15分ほど冷蔵庫で寝かせます。
(濃い味がお好みの場合は30分ほど寝かせてくださいね)



5. 焼きましょう
フライパンに薄くオリーブオイル油(またはサラダ油)をしき、タレをつけたまま、強火で背中の部分(開いた面の反対側)から焼きます。焦げ目がつくまで強火で焼いてください

yaki_02.jpg

焦げ目がついたら裏返し、弱火にします。
焼き上がったら、お皿に盛りつけましょう。

kansei.jpg


6. 食べ方
ステーキのようにこのまま食べます。
サンチュに包んで食べてもおいしいですよ。その際、キュウリを一緒に挟んでもOKです。
骨に付いた肉は、歯でそぎ落とすように食べるのがコツです。
実は、ここが一番おいしいんですよ!

分からないところや、作ってみた感想、リクエスト等、
どんどんお寄せ下さいね。


下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

recipe_blog_1.gif

posted by ミオク at 22:28 | Comment(3) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国人は辛いもの好き?

2008年3月25日(火)

韓国料理と言うと「唐辛子」というイメージがありますね。
これから、韓国人は「辛い料理を平気で食べる」というイメージがありますが、実は案外そうでもありません。

「辛い物が苦手」という韓国人も沢山いるんですよ。(笑)
私の友達でも、チゲ(唐辛子の入った鍋)が苦手な女の子が何人もいます。

また、韓国料理の中で、唐辛子が入って辛い料理は50%ほどしかありません。
残りの50%は、辛くない料理なんですよ。
posted by ミオク at 11:47 | Comment(0) | 韓国の食習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年03月24日

骨付き豚カルビを作りました。

2008年3月24日(月)

午後から、骨付き豚カルビを作りました。
普通、カルビと言うと牛肉を連想しますが、
安くておいしい豚カルビが、私のおすすめです。

スーパーマーケットで売っている「豚のスペアリブ」を使って、
30分ほどで作れます。

今週の水曜日、
レシピをアップしますので、お楽しみに!

mi-ok
posted by ミオク at 15:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年03月22日

はじめまして!

はじめまして、
mi-okとhyon-okです。

私たちは、17年前に韓国から日本に引っ越して来た姉妹です。
もう、17年も日本に住んでいるので、和食に慣れっこになってしまいました。(笑)

特に、お刺身が大好きな二人です。

けれど、やっぱり韓国人の私たちは、
一週間に4回は、韓国料理を作って食べています。

最近の韓国ブームで、韓国料理を日本の皆さんが口にする機会も多くなったと思いますが、
日本で紹介されている韓国料理は、まだまだほんの一部なんですよ!

是非、皆さんに
本場韓国の味を、もっと沢山味わっていただきたいと思い、
このブログを始める事になりました。

私たちの母親は、本場韓国で、宮廷料理を作っていました。
戦時中には、韓国の大臣に食べていただいた事もあったほどです。
その、母親直伝の韓国の味を、
是非、私たち姉妹で伝えていきたいと思っています。

もちろん、宮廷料理だけではなく、家庭料理やオリジナル料理も沢山のせていきます。
なるべく、簡単に/手軽に作れるように工夫もしていきたいと思っています。

毎週、水・金に、一品づつご紹介していきますので、
楽しみにしていてくださいね。
posted by ミオク at 23:13 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介(大).jpg
ラティース太陽光発電
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。